東京で11拠点目、日本最大規模のエクイニクスIBXデータセンターを7枚の写真でご紹介します

Kei Furuta

エクイニクスにとって日本は常にとても重要な市場です。2001年の市場参入以来、私たちはビジネスを拡大し、2015年のBit-isle社買収・統合の効果もあり、現在ではデータセンター業界を牽引する一社となることができました。現在、エクイニクスにとって日本はアジア太平洋地域における最も大きな市場のひとつです。私たちは日本におけるビジネスをこれからも成長させていきます。
今日、この非常にダイナミックでイノベイティブな場所に、エクイニクス・ジャパンとして最大規模のInternational Business Exchange™ (IBX®) データセンターである、TY11という新たな拠点を開設したことをご報告します。東京におけるその他10拠点の設備と、大阪の2拠点とあわせて、私たちは日本で13ヶ所のIBXデータセンターを運用します。
このエキサイティングな新IBXのバーチャルツアーをどうぞお楽しみください。

TY11 – ロビー
 

TY11 – カスタマーラウンジ
 

TY11 – 会議室
 

TY11 – データホール
 

TY11 – データホール
 

TY11 – 非常用発電装置
 

TY11 – 電気室
 

Kei Furuta
Kei Furuta Managing Director, North Asia