すべてを相互接続するデジタルインフラストラクチャー

Charles Meyers
すべてを相互接続するデジタルインフラストラクチャー

私たちは20年以上にわたり、お客様と素晴らしいデジタルジャーニーを共有してきました。キャリアニュートラルなプラットフォーム上にインターネットのイノベーターを集めていた初期のころから、デジタルエッジにおいてグローバル企業を相互接続する今日に至るまで、私たちはお客様に対し、一層デジタル化が進む世界において、成功を支える信頼できるパートナーとしてサービスを提供し続けています。

今日、エクイニクスの最高製品責任者であるサラ・バアク(Sara Baack)と私は、グローバルな業界アナリストに対し、当社の企業戦略とプラットフォーム戦略の最新動向、そして私たちのプラットフォームが世界のデジタルリーダーに力を与えるためにどのように進化しているかについてアップデートをしました。デジタル技術の影響がすべての業界内で増大する中で、デジタルをビジネス戦略の中核に据えた企業は、新しいビジネスモデルを生み出し、既存のビジネスモデルを進化させ、競合他社よりも迅速に収益を伸ばしています。

COVID-19のパンデミックによってリモートワーク、遠隔医療、ストリーミングビデオ、そしてCisco Webex、Microsoft TeamsZoomなどのオンライン・コラボレーション・ツールは瞬く間に普及し、私たちの働き方、学び方、そして生活様式を一変しました。

この不確実性に満ち、変化し続ける世界において、変わらない事実がひとつだけありますーすべての業界リーダーはデジタルリーダーになる必要があるということです。

デジタルリーダーシップを加速

世界のデジタルリーダーたちは、成功を実現するために全てのインフラストラクチャーを相互接続する

eBookをダウンロード
Blog sidebar image

デジタルアドバンテージを確保する

競合他社に先んじるためには、変化するお客様のニーズに継続的に適応し、デジタル製品やサービスをグローバル規模で迅速に打ち出し、差別化されたデジタルエクスペリエンスを提供し、ビジネスパートナーと新たな価値を創造していく必要があります。

デジタルジャーニーのどの局面にいるかにかかわらず、企業は「従来のインフラストラクチャーは、デジタルビジネスの要求に見合うよう構築されていない」という普遍的な課題に直面しています。

コンピューティングが一元化されたデータセンターから離れ、重要なエッジロケーションに分散したインフラストラクチャーに移行するにつれて、ハイブリッドマルチクラウドが企業で選択されるアーキテクチャーに急速になりつつあります。対照的に、ほとんどの企業では、プライベート環境とパブリック環境にまたがる複雑で断片化されたグローバルインフラストラクチャーの構築に取り組んでいます。その結果、デジタルインフラストラクチャーはさらにグローバル化し、相互接続され、俊敏性を高める必要があります。

これらの課題を克服して優位性を推進するデジタルインフラストラクチャーを構築するためには、適切なアーキテクチャーと、自社の全てのインフラストラクチャーをまとめて適切なプラットフォーム上で相互接続するという 2つの重要な要素が必要になります。

デジタルリーダーの実現

デジタルリーダーが最適なアーキテクチャーを実装するため、Interconnection Oriented Architecture ®(IOA®)のフレームワークは、パフォーマンスと拡張性の向上、遅延とリスクの軽減、データとアプリケーションのグローバルな交換に必要なすべてのものを直接かつ、安全に相互接続することを可能にします。

単一のグローバルプラットフォームで基盤となるインフラストラクチャーを連携し相互接続することで、成功に必要なあらゆる場所、パートナー、そして可能性へのアクセスが可能になります。Platform Equinix®は、将来的なビジネス目標達成を助ける最適なインフラストラクチャーの構成要素を構築するために、最適な複数のプロバイダー、分散している複数の地域、ハイブリッドマルチクラウドアーキテクチャーの選択を容易にします。

26カ国において約10,000社のお客様にご利用いただいていることから、このダイナミクスを実感することができます。例えば、世界的なパンデミックにおいて、世界中でデジタルトラフィックが急増する中、Platform EquinixはDropbox、Netflix、Zoomなどのお客様に対し、サービスに対する予想以上の急激な需要増加に対応できるよう機能強化する点で、重要な役割を果たしてきました。

これらの課題を克服して優位性を推進するデジタルインフラストラクチャーを構築するためには、適切なアーキテクチャーと、自社の全てのインフラストラクチャーをまとめて適切なプラットフォーム上で相互接続するという 2つの重要な要素が必要になります。 エクイニクス プレジデント兼CEO チャールズ・マイヤーズ

デジタルインフラストラクチャーを加速

デジタルが普及し、競争が激しくなる世界において、世界中の企業がエクイニクスに信頼を寄せてくれています。企業自身の成長促進ニーズを満たすため、私たちは継続的にリーチを拡大し、エコシステムを強化し、価値にアクセスしやすい環境を整えています。

  • デジタルリーダーを最適な場所に導くために、5大陸内に210以上のデータセンターを擁する業界最大のグローバルなフットプリントを構築することで、必要な場所にインフラストラクチャーを配置することを可能にしました。これは、パブリッククラウドとネットワークに隣接する物理的およびと仮想的なインフラストラクチャーを配置することで、最高のハイブリッドマルチクラウドアーキテクチャー構成する機能のことも指します。また、ビジネスにとって、最も重要な地域や場所のお客様に近接した場所でこのインフラストラクチャーを導入することが含まれます。
  • すべてのデジタルリーダーを適切なパートナーとつなぐために、1,800以上のネットワークと2,900以上のクラウドとITサービスプロバイダーを含む約10,000社の充実したグローバルなエコシステムを構築しました。これは、ビジネスが成功するために必要なすべてのものにシームレスに接続できることを意味します。物理的および仮想的なインターコネクションサービスを含む私たちのポートフォリオで、お客様は動的なグローバルエコシステムに簡単にアクセスできます。Platform Equinix上のエコシステムのサプライヤー、およびコンシューマー両方の観点から、お客様は継続的に価値を高めるネットワークの効果を得ることができます。
  • すべてのデジタルリーダーが可能性をつかむことを可能にするために、プラットフォームを設計して、俊敏性、速度、信頼性を向上させました。企業は、グローバルな規模でデジタルサービスの配信と消費を加速し、新しい機能を開発し、より低いコストでより高いパフォーマンスを実現できます。グローバルに展開されている、信頼できるソリューションアーキテクトとエンジニアの力が彼らのリーダーシップの構築を支援するために存在し、APIとオンラインツールはインフラストラクチャーのカスタマイズとビジネスのシームレスな構成のエクスペリエンスを実現します。

新しい道へ

今日、企業はより良い方法を常に模索しています。具体的にはデジタルリーダーシップを促進させデジタル分野で優位性を確保するために基盤となるインフラストラクチャーを統合し、相互接続することができる単一のプラットフォームを望んでいます。グローバル規模でのリーチ、活気に満ちたデジタルエコシステム、インターコネクションにおけるリーダーシップの領域で、長年にわたって構築してきた比類のない信頼により、私たちはこのニーズに独自に対応することができます。

エクイニクスは、世界のデジタルインフラストラクチャー企業としてお客様にサービスを提供するとともに、デジタルリーダーが信頼できるプラットフォームを活用し、成功を収めることを支援することに引き続き取り組んでいきます。

詳細はこちらをご覧ください Platform Equinix.

以下もご覧ください:

IDC – Future of Digital Infrastructure—Ever Faster Delivery of Reliable Digital Services and Experiences

今日、企業はより良い方法を常に模索しています。具体的にはデジタルリーダーシップを促進させデジタル分野で優位性を確保するために基盤となるインフラストラクチャーを統合し、相互接続することができる単一のプラットフォームを望んでいます。 エクイニクス プレジデント兼CEO チャールズ・マイヤーズ
Charles Meyers
Charles Meyers President & CEO of Equinix