エクイニクスが「FORTUNE 500」に初ランクイン

Charles Meyers
エクイニクスが「FORTUNE 500」に初ランクイン

当社は1998年、ネットワークが物理的にインターネットトラフィックを交換できる中立的なハブとして機能する単一データセンターというささやかな事業から始まり、今日では世界のデジタルインフラストラクチャ企業としての役割を担うようになるまで、エクイニクスが過去20年間に進化してきたことを誇りに思うことがたくさんあります。その過程において、私たちの進歩について立ち止まって振り返ることのできる多くのマイルストーンがありました。100番目のIBX®データセンター、そして200番目のIBXデータセンター、今年初めのフォーチュンの「最も賞賛される企業」リストへの掲載を果たし、そしてごく最近では73四半期連続の収益成長を達成しました。

本日は、大きな感謝と誇りを持って新たなマイルストーンをもう一つ皆さんと共有します。それは、エクイニクスが創業以来初めて、「FORTUNE 500」にランクインしたことです!

今年のアメリカの大企業ランキングで461位にランクインしたことは、お客様を中心に考えてきた当社の歴史と、デジタル化が進む世界に適応するためにPlatform Equinixが企業に提供する価値を証明しています。

これは、エキサイティングかつ謙虚な節目であり、世界中の当社の素晴らしいチームが共有する情熱、献身、価値を反映しています。現在の最も困難な時代にあって、世界が私たちを最も必要としていたときに、何千ものお客様の重要なデジタルインフラストラクチャのニーズに応えるために、私たちが共に立ち上がったことを反映しています。

世界が一つになるプラットフォームとして、私たちの仕事、生活、地球を豊かにするイノベーションを実現するために、このマイルストーンを振り返り、私たちと一緒にお祝い頂けますと幸いです。

#InServiceTo

チャールズ・マイヤーズ

グローバルリーダーを目指しませんか?

エクイニクスは、グローバルなデジタルインフラストラクチャ企業です。大学生、新卒者、経験豊富なプロフェッショナルな方、またはキャリア変更をお考えの方も、思い切ってエクイニクスに転職してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら
careers-hero-internship-collage-7@2x
Charles Meyers
Charles Meyers President & CEO of Equinix